可児市・多治見市・土岐市で外壁塗装・屋根塗装リフォームの専門業者
外装塗装専門店 ワンダフルペイント工房 アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房の強み ワンダフルペイント工房連絡先お申し込みはこちら
アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房連絡先
   

スタッフブログ

TOPページ > スタッフブログ

ご相談有難うございます。

2022.04.24

本日もご来店、ご相談有難うございます。

本日は良い事例がありましたので参考にさせていただきます。

20年間外壁をメンテナンスしていないお客様でした。写真を見る限りコーキングの切れなどが見られました。

当社のアドバイスとしては、やはり10年に1度程度は家の点検をされた方が良いと思います。

新築を購入した方は1回目が早いか遅いか極端な方が多いですが、出来れば早めのメンテナンスをお勧めしています。

新築時に気に入ったサイディングなどの色あせなどが無い間に塗装をされた方が良いからです。

残念ながらサイディングに施している塗膜は経験上、あまり長期間持つことが在りません。

特にタイルの様な柄の場合は塗装すれば目地部分が消えてしまいますので見た目としてもあまり良いものに変わるとは思えません。

今の色落ちが少ない場合はクリア塗装で再現をお勧めしています。劣化した色も戻り耐光性も塗替え塗料ですのである程度、長期にわたり維持が出来ます。

心配なのがコーキングの切れです。雨漏れの原因となります。

家の中まで浸透する事が少ないので気が付かない方も多いのですが水が浸入すると外壁が膨れたり下地の木が腐ったりします。

そうなると簡単なメンテナンスで済まず高額な金額の修理となりますので注意してください。

新築基準ですと10年ごろに1度塗装、その後15年以内に再塗装、状況にもよりますがコーキングが痛んでいればその時に打ち換えられることをお勧めしています。

最近のコーキングは以前と比べもちも良く安心できます。

もしこのような事で心配な方はお気軽にご相談ください。

ショールーム来店キャンペーン中!

来店予約でQUOカードプレゼント
ブログ 一覧