可児市・多治見市・土岐市で外壁塗装・屋根塗装リフォームの専門業者
外装塗装専門店 ワンダフルペイント工房 アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房の強み ワンダフルペイント工房連絡先お申し込みはこちら
アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房連絡先
   

スタッフブログ

TOPページ > スタッフブログ

屋根カバー工法ビクセンは凄い!

2022.03.14

こんにちわ山口です!今日は屋根カバー工法についてお話させていただきます!

屋根カバー工法とは既存の屋根の上に防水シートと新しい屋根材をかぶせる施工方法のことです。

屋根を一度剥がして張り替える葺き替え工事を行なう場合であれば剥がす手間もかかります。

既存の屋根材が2004年以降に製造されたスレート屋根(カラーベスト・コロニアル)

の場合は人体に悪影響を及ぼすアスベストを含有してる可能性があり、屋根材の処分費が高額になってしまうことがあります。

一方解体作業を必要としないカバー工法は短期間に低コストでリフォームできることから人気を集めておりまして、

その中でもビクセンは人気の高い屋根材です。

重量も軽く、地震の揺れを軽減できますし、軽量なのに台風などの風圧に対して瓦やスレートより強度があります。

他に雨が降った時の屋根の雨音も表面に施されたストーンチップが雨音を小さく減衰する効果がありますので屋根面の遮音性を向上させます。

他にもありますが、長い目で見ても良い屋根材で、とてもリフォームに向いてますよね!

今回は屋根のお話でした。屋根のことでお困りでしたら是非一度お電話してください。

お待ちしております。

 

 

ショールーム来店キャンペーン中!

来店予約でQUOカードプレゼント
ブログ 一覧