可児市・多治見市・土岐市で外壁塗装・屋根塗装リフォームの専門業者
外装塗装専門店 ワンダフルペイント工房 アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房の強み ワンダフルペイント工房連絡先お申し込みはこちら
アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房連絡先
   

スタッフブログ

TOPページ > スタッフブログ

外壁塗装の塗料を紹介!

2022.09.17

ラジカルプレミアムシリコン塗料とは!

しっかりとした塗膜作り、建物をよみがえらせてくれます。

優秀で機能的な外壁塗膜になる事で、外壁の素材や建物に余計な影響を与えにくくさせることができます。建物の長寿命化に繋がり、いつまでも使いつずける事が出来る建物へとつなげることが出来る夢のような塗料です。

 

①  チョーキングが起こりにくい

外壁に触れると、手にチョークの粉のようなものが付着する「チョーキング(白亜化)」。経年劣化によって塗膜に含まれる白色顔料(酸化チタン)が外壁の表面に粉状に浮き出てしまう現象です。

チョーキング現象が起きてしまった外壁は、塗り替えを行なわなくてはなりません。「ラジカル塗料」は、このようなチョーキング現象の発生を抑えるために開発されたいるため、永久力が高いのです。

 

②  防汚性、防カビ性に優れている

バイオ技術によって、藻やカビが付きにくいのも、ラジカル塗料の特性です。日当たりが良くない北側の壁にも最適です。

また親水性にも優れているため、雨水による汚染を防ぐ力もあります。汚れに強く、変色がしにくいため、塗装した時の光沢の持ちがよいのもラジカル塗料の魅力です。

 

③  コストパフォーマンス性が高い

ラジカル塗料は、機能の高さがほぼ同等のフッ素塗料と比較すると、1㎡あたりの価格が1,000円位安いです。

30坪の戸建て住宅の外壁全体を塗装するとなった時、リフォーム費用が30万円近く変わりますから、高機能の外壁にしたい方にとってラジカル塗料はかなりお得と言えます。

頻繁に塗り替えずに済むので、長い目で見たらメンテナンス費用を安く抑えられるでしょう。

 

④  塗装時の光沢が持続

「ツヤ有り」か「ツヤ消し」いづれのタイプで製造されますが、ツヤ有り塗料の場合は、光沢を加減して塗装することが出来ます。

(最初からツヤ消しタイプとして開発された塗料には、光沢を追加することはできません)

 

⑤  さまざまな下地と相性が良い

下地を選ばないため、ほとんどの住宅の外壁に使えるのもラジカル塗料の美点です。

サイディングや、モルタル・コンクリート、木部やアルミなど、さまざまな素材に対して塗布できます。

色々な建築物に対応できるので、統一したカラーで美しく仕上げることができるのも、ラジカル塗料が多くの人に選ばれる理由の一つです。

 

⑥  伸びが良いので塗りやすい

ラジカル塗料は伸びが良く、ローラーで塗りやすい、そして仕上げも綺麗にできる事で、多くの職人にも好評の塗料です。

つまり、プロが認める塗料なら、工事を依頼する方も安心してお任せいただけるということ。

また作業がスムーズに進むので、リフォーム時の失敗も少ないと考えられます。

 

 

 

ワンダフルリフォーム工房は、お客様に安心してお任せ頂けるように心がけております。

ご来店、お問い合わせをお待ちしております。

 

ショールーム来店キャンペーン中!

来店予約でQUOカードプレゼント
ブログ 一覧