可児市・多治見市・土岐市で外壁塗装・屋根塗装リフォームの専門業者
外装塗装専門店 ワンダフルペイント工房 アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房の強み ワンダフルペイント工房連絡先お申し込みはこちら
アルファテックグループはSDGs認定企業です ワンダフルペイント工房連絡先
   

スタッフブログ

TOPページ > スタッフブログ

屋根のリフォームの注意点はこちら!!

2022.09.03

色褪せ

劣化の初期のサイン。早期検査、お手入れを検討する必要があります。

 

雑草・コケ

ホコリや湿気の影響を大きく受け、雑草やコケが生えてきます。

 

割れ・ズレ

自然災害を何度も受けることで、屋根が割れてきたり、ずれが生じてきたりします。

雨漏りが発生する恐れがあります。

 

欠落

嵐などが原因で一部の屋根が欠落し、隙間などが見えてきます。

雨漏りと躯体劣化が進行中の可能性があります。

 

うねり

ここまでくると、かなり深刻です。

雨漏りや結露で下地が腐食している可能性が高くなります。

 

屋根の葺き替えっていくらかかるの?

屋根の種類によって値段は変わりますが、和瓦が最も高く、平均的な30坪2階建てで120~150万円ほどかかります。

階級制のいい瓦ですが、重いのが問題で地震の時に影響される可能性があります。

ストレートの葺き替えは90~100万円、金属系は70~80万円です。ストレートと金属系は10年に一度のお手入れが必要となってきます。

 

屋根のリフォームは葺き替えか、塗り替えか?

屋根のリフォームで重要な事は材質ごとに長期的なメンテナンススケジュールを決めることです。

例えばスレートや金属系の場合は約10年に一度の塗り替えなどのメンテナンスが必要です。もしメンテナンスを怠ってしまった場合、本来なれば30年に一度の葺き替えで済んだものが、10~15年葺き替えが必要になってしまう場合も考えられます。

このようなメンテナンススケジュールを計算した上で、損耗の程度を専門家と相談して、葺き替えか塗り替えかを十分に考えて決めましょう。

 

塗料の種類とその耐久性

塗料によって耐久性は様々です。塗料のサイクルを考えていく上でも、塗料選びはとても重要です。

塗料の種類さえわかれば大体何年くらい持つのか見当が付きますね!また、種類によって費用も大きく変わるため、予算との相談も必要になってくるしょう。立地条件や気候、塗料メーカーなどによっても寿命は変わります。

お気軽にお問合せ下さい!!

 

注目

見えない部分もドローンで徹底的に調査しますので安心です!

一部の業者は屋根瓦を外したり、割ったりする被害が多発しています。

ただでさえ傷んでいる屋根に登ることは、色々なリスクを抱えています。

ワンダフルリフォーム工房では、ドローンを使い隅々まで屋根を点検いたします。

リアルタイムの屋根の状況をご一緒に確認していただくことも可能です!!

 

ワンダフルリフォーム工房は、お客様に安心してお任せ頂けるように心がけております。

ご来店、お問い合わせをお待ちしております。

ショールーム来店キャンペーン中!

来店予約でQUOカードプレゼント
ブログ 一覧